2009年10月25日 (日)

Ubuntu9.04でX.orgがフリーズしなくなった気がする

Ubuntu8.04か8.10から週に数回程度の頻度でXサーバがフリーズするようになっていました。   
その間ATI Radeonを3種類使ってみて、どれでもフリーズしていたから半ば諦めていたのですが、メーカーが配布しているLinux用ドライバをインストールしたらなおってしまったようです。

   
AMD Support & Drivers    
Graphics Drivers & Software

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

試用中の4ブログのうちFC2ブログを閉じます

ココログに加え、試用中のFC2ブログGoogle BloggerはてなダイアリーのうちFC2ブログを閉鎖します。

BloggerはGoogle docsで下書きしてそのままアップできるのがとっても楽だということを実感できてきました。

はてなダイアリーは他の3ブログと違ったキーワードでたどり着く人が多く、もう少し様子を見てみたい気がします。

FC2ブログはなんの不満も無いサービスなのですが、今回はいったん閉じようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

本当に10日後にWindows7は発売されているの?

安いパソコンが1台欲しいと思っています。この時期なら新しいWindows 7を試してみたいところです。

しかし、ヤマダ電機、ジョーシンの店頭を見ても、各PCメーカーのホームページを見ても、これまでのWindows発売時のような祝賀ムードはぜんぜんありません。

メーカーホームページは下手するとまだWindows XPモデルが買えますよというのを前面に押しだしていたりします。

購入予約すら見かけませんし、買ってもアップグレードできない機種すらあります。これまでのようにガツガツとは売る気がないようです。

Windows 2000以降、だんだんWindowsのリリースが地味になっている気がします。

マイクロソフトが広告予算を絞っているのでしょうか?   

検索してもなかなかいいデータが出てこないのですが、米マイクロソフトの営業、マーケティング予算を見る限りではおおむね順調に額が増加してきています。

    営業、マーケティング予算 (証券取引委員会フォーム10-Kより)

2009年    12,879 百万ドル

2008年    13,260 百万ドル

2007年    11,541 百万ドル

2006年    9,818 百万ドル(別データより)

メーカーや販売店がマイクロソフトの支配から逃げようと抵抗しているのでしょうか?

販促に使うメディアが私のあまり見ないもの、たとえばテレビなんかに変わったのでしょうか?

日本市場が見捨てられてしまったのでしょうか?

いずれにしても、購買意欲は低下気味です。

OS無しで購入してUbuntu9.10(10月29日リリース予定)でもいいかと思うのですが、こちらはこちらで日本語入力方法をはじめ、新しい取り組みが満載で使い物になるか不安なところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

ブログの引っ越しを検討する

プロバイダとしてずっと使ってきたニフティなのだけれど、頼りすぎで不安な気がしてきました。インターネット接続以外のサービス、メールとかブログとかはリスク分散のためにもよそのサービスを中心に使った方がいいんじゃないかと。
とりあえず移行が簡単そうなブログを移行検討対象にすることにして、思いついた選定条件は重要な順に次の3点です。

  1. 末永くサービスの継続が望めること
  2. エントリーのエクスポート・インポートが可能で引っ越しがしやすいこと
  3. 無料であること

よ く見かける有名どころの無料ブログサービスと比べてみたところ、ニフティのココログでは大きな欠点のない優良なサービスが提供されていたんだということに 気づかされました。このままココログでもいいかという気もしてきましたが、いくつかのサービスはなかなか魅力的だったので、検討を続行することにしまし た。
検討対象はココログと同じ方向性でより進んでいると思うfc2ブログと、ココログとは違う魅力を持っていると感じるGoogle blogger、はてなダイアリーの3つのサービスに絞り込みました。
しばらく並行して更新してみようかと思います。

以下感じたことをメモ

1. fc2ブログ
一番ふつう。迷ったらとりあえずこれを選んでおけばいいんじゃないかと思える。
無料版でもブログといわれて思いつく機能は一通り取り揃えられている。
シェアも高いから永続性も期待していいんじゃないだろうか。
政治的圧力には弱いらしい。それが本当なら弱点。その点livedoorブログは骨があるらしいが、無料版にエクスポート機能が欠けていたので見送り。

2. Google blogger
世界的に有名なサービスだから、サービスが永く続くことを期待していいのではないか。
ブログサービス単体では平凡だが、Googleの他のサービス群との連携が魅力的。写真共有のpicasawebやアクセス解析のanalyticsはもちろん、docsで作った文書を簡単にブログにできるのもありがたい。
編集や設定画面のきれいさと分かりやすさは今回見た中では随一。
トラックバック機能を持たないのが採用をためらわせる要素。リンクされたらトラックバックの有無にかかわらずエントリの下部にリスト表示されるバックリンクという我が道を行く機能はある。

3. はてなダイアリー
人 と人を結びつけることに特化したブログサービス。トラックバックひとつとっても特別な操作をしなくても半分自動で行われる。IDコールやらおとなり日記や らはてなブックマークやらはてなキーワードやらでひっそりとブログを書くことを許してもらえない感じの機能てんこもり。
ココログと同じくらいは永続性を期待していいんじゃないかと何となく思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

パソコンの消費電力をチェックした

パソコンを低電圧版のCPUに交換したので、さぞ消費電力が下がっているだろうと思ってエコワットT3T-Rで確認してみたところ、予想に反して上がっていました。
気楽につけっぱなしにできると思ったのに、残念。速くなったので仕方がないことなんでしょうけれど。

新構成: 57W

  • CPU: AMD Athlon II X2 240e (TDP45W)
  • Mother Bord: ASUS M4A78-EM/1394
  • Memory: 2GBytes (DDR2-800, 2枚構成)
  • 電源: (株)サイズ CoRE PoWER 2 400W
  • FDD: なし

旧構成: 50W

  • CPU: AMD Athlon 64 3000+ (TDP65W)
  • Mother Bord: ECS RS480-IL
  • Memory: 1.5GBytes (DDR200, 4枚構成)
  • 電源: SIRTEC HIGH POWER ATX-410-112 410W
  • FDD: 3.5インチ1ドライブ

他の部品は変更なし

前のパソコンって実は優秀な省エネパソコンだったようです。TDPではAthlon64のほうが大きいのに。

ASUSの電源管理ユーティリティを見る限り、新しいCPUの消費電力は5~6Wで推移しているので、CPUのせいだけとは言えません。マザーボードか電源がより電力を喰っているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

パソコンをなおした

PCがLinuxでフリーズ、Windowsで再起動を繰り返すようになったのでマザーボードとCPUを交換してみました。
今のところ症状が治まって順調に使えています。
CPUはAthlon 64 3000+ から Athlon II X2 240eに変更しました。プロセスが90nmから45nmへと一気に半分なっていて、技術的にはすごいんだろうけど、マルチコア化で性能を上げても普段使いじゃそんなに速く感じないものです。冷却ファンの音が大きくなってしまったのが残念。(配線を間違えてました)
なにはともあれ簡単に直って良かった。

修理中にデータを待避させておくのにマイクロソフトのSkyDriveというオンラインストレージサービスを使おうとしたのだけれど、いかにもウェブアプリケーションといった操作方法で、個数の多いファイルを扱うのに手間がかかりすぎて諦めました。容量は25Gバイトと十分なので期待したのだけれど、こういう使い方には向いていないみたいです。アップロードについてはフォルダ単位でなら一気に行えるツールも用意されているのですけれど、ダウンロードはひとファイルづつクリックしてゆかなければいけないようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月26日 (土)

Picasa 3.5の顔認識機能が面白い

面白いのだけれども、確かに面白いのだけれども、人の名前を結構忘れていることに気づかされてつらくもある機能が追加されました。

つきあいが1年程度だと結構思い出しづらかったり、新入社員時に出会った人は意外に覚えていたり。あまりに人の名前を覚えていなくて絶交された思い出がよみがえってきたり。

今回のバージョンアップでPicasaはPC内にあるすべての写真から顔を抽出してきて、自動的に同じ人をまとめてくれるようになりました。
それに人名を書き込んでゆけば、今まですごくマメな人しか作れなかっただろう顔写真データベースが手軽にできてしまいます。
Google Picasaはこれまでも優秀な写真管理ソフトでしたが、これでPCに興味のなかった人でさえも引きつけられるようなキラーアプリになったかもしれません。

顔認識はそこそこ正確で、20人ほど試して別人を同一人物と間違えたのは1件だけ。
同じ人を別人として認識することは結構ありますが、割合簡単に一人にまとめられます。

しかし公開されたのはまだ英語版のみで、Windows Vistaではインストール時と、あとから人名を編集する時には画面上で文字化けが発生しました。
編集結果の名前は正常でしたが、日本語版が出るのを待った方が良さそうな気がします。

他にも、ジオタグが従来のGoogle Earthよりも高速なGoogle Mapsを使って指定できるようになったり、キーワードタグという機能が増えたりしています。

Version 3.5, Build 79.67 - September 22, 2009

  • Note that this is an English release only.
  • Added name tags in the Picasa software.
  • Improved geotagging: You can now geotag in Picasa using Google Maps in the 'Places' tab.
  • Improved keyword tagging:  
    • New 'Tags' tab for easier tag management.
    • New Quick Tag buttons for easy access to commonly used tags.
  • Import changes
    • Added the ability to upload and share while importing.
    • Added the ability to add stars and upload only starred images during the import process.
  • Added the ability to modify the date and time on pictures. 'Tools > Adjust date and time.'
  • The Sharpen slider is now more responsive.
  • Improved reliability for CD burning

ちょっと心配なのは人のデータベースをどこで管理しているのかという点。せっかく手間をかけるんだから、写真をコピーしたらそのままついてきてほしいところです。写真の入っているフォルダに生成されるpicasa.iniファイルに名前データっぽい16進数が書き込まれるセクションができたけれど、ここで管理されていればいいな。複数のPCで使えるようになったら試しに移動してみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

ソーシャル・ブックマークスって地味に面白い

拡散気味の情報を整理しなければいけないなと思い立ち、まずウェブブラウザのブックマークを整理してみました。

ついでなのでソーシャル・ブックマークス・サービスを使い始めてみたのですけれど、これが面白い。
http://b.hatena.ne.jp/powerhouse63w/
このサービスはセールストークをいくら聞いても面白さが理解できないけれど、使ってみたら目から鱗が落ちるというタイプの商品ですね。

お気に入りサイトを登録すると、自分と同じページをブックマークしている人が分かり、そのリンクを辿ってゆくと自分のためにあつらえてもらったかのようなおすすめサイト集に出会うことができました。

2社のサービスを比べながら使ってみたのですが、それぞれ長所があってどっちを使おうか思案中です。

はてなブックマーク http://b.hatena.ne.jp/
 ユーザー数が多いので人のブックマークを見るのが楽しい

ニフティクリップβ http://clip.nifty.com/
 分類が行いやすく、自分のメモとして便利 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月26日 (日)

LANケーブルを通す穴は15mmがお勧め

無線LANが修理から戻ってくるのを悠長に待つ訳にもいかないので、ケーブルやドリルを買ってきて有線で配線をすることにしました。

光の終端装置から真っ直ぐ天井に上げようと思い天井裏に登ったのですが梁が邪魔で手が届きません。
結局、壁に穴をぼっこりあけて、仕事部屋までLANケーブルを通しました。

穴の直径は15mmにしましたが、LANケーブルのプラグがぴったり通れる径で良い具合です。
あまりぴったりなので、2本以上を通す人はより大きな径の穴をあけるようにしましょう。

NTTからIP電話アダプタも届き、電話も開通。
だんだんオフィスらしくなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月24日 (金)

無線LAN故障

昨日ようやくパソコンがインターネットに繋がったと思ったら、早速、無線LANの機械を壊してしまいました。
ファームウェア更新に失敗。

| | コメント (0) | トラックバック (0)